宮島とは

株式会社宮島 会社紹介ページです

代表ご挨拶

代表ご挨拶

弊社は、大正期に宮島譲が自宅で荒物商を営み、昭和13年に宮島商店を創業したことから始まります。
2代目宮島勇が建築資材、土木資材を扱い始め現在の基礎を築きました。
現在では建築板金材料を中心に建築に関わる資材の卸・施工を始め、青果卸事業にまで事業を拡大いたしました。

地域にお世話になり、育てていただいた私たちは、これからも社会に必要とされ、愛される企業として社会に貢献していけるよう努力してく所存です。
今後とも、ご愛顧いただきますようお願い申し上げます。

経営方針

私たちは、個人の資質の向上のために常に研鑽を積み、全員清鋭主義を貫き、お客様に対して感謝と誠意をもって、ともに信頼される会社となろう。

今、何が必要なのかを社会通念や会社経営理念に基づき各々が判断し、正しい行動をしよう。イノベーション(改革と革新)のあるところに必ず利益がもたらされ、社会と会社を豊かにするのである。

高収益事業を実現しよう。常に新しい知識・スキルを習得し、より高付加価値なサービスの提供と向上心を持って、仲間とともに不断の努力をする社員に、適正な評価と報酬を付与するものである。

社員一人一人が夢を持ち、夢を語り、その実現のために会社は大きなサポートをするものである。
地域社会の善良な市民として社会に参加し、社会から尊敬され、信頼される会社を創造し、お客様から数ある競争相手の中で最初に選ばれる会社になろう。

会社沿革

大正期 宮島譲が長浜市田町(旧 虎姫町大字田)の
自宅にて荒物商を営む
1938年10月(昭和13年) 宮島商店創業
1950年(昭和25年) 宮島勇が事業を引継ぐ
この頃から鉄鋼二次製品を主に扱う
1955年(昭和30年4月) 有限会社宮島商店に組織変更
1970年(昭和45年) 本社営業所を現在の所在地、
長浜市宮部町(旧 虎姫町大字宮部)に移転
1976~86年(昭和51~62年) 本社倉庫を順次増築
1994年10月(平成6年) 株式会社宮島に組織変更
1996年4月(平成8年) 宮島武士が社長就任
2005年8月(平成17年) 建設業許可取得。
2006年4月(平成18年) 宮島正典が社長就任
2006年10月(平成18年) 工事部門を有限会社エムテックに分社
2007年9月(平成19年) 本社社屋新築
2018年3月(平成30年) 青果事業部を立上げ、まさきフルーツ株式会社を設立
2020年12月(令和元年) 有限会社エムテックを株式会社に組織変更

会社沿革

会社概要

商号 株式会社 宮島
設立 昭和30年4月21日
創業 昭和13年10月
代表者 代表取締役 宮島 正典
資本金 30,000千円
取引銀行 滋賀銀行 虎姫支店
長浜信用金庫 浅井支店
京都銀行 彦根支店
商工中金 彦根支店
所在地 〒529-0112 滋賀県長浜市宮部町2069番地
TEL 0749-73-3226
FAX 0749-73-3227
従業員数 11名
関連会社 株式会社 エムテック(屋根工事・板金工事・外壁(サイディング他)外回り施工全般)
取扱い商品 鉄鋼二次製品(屋根材・外装材・鉄板等)、雨樋、建築金物、土木資材
鉄筋、エクステリア商品、フェンス、住設機器 他
主要取引先 (取扱いメーカー) クボタ松下電工外装、ニチハ、JFE鋼板、クリナップ、タカラ
パナソニック電工、若井産業、ヨドコウ、マキタ、マックス、山口鋼業
ヨドコウ、他各種メーカー